花山ちひろ 《体内活性菌第二分裂》 ネックレス

*
*
*
*
*
*
*
*
商品検索
最新号より
装うアート01-36
装うアート37-75
見たかった展覧会101-139
見たかった展覧会140-178
見たかった展覧会179-208
絶対銘柄の素描01-29
絶対銘柄の素描30-56
人気作品と連載の作品
HANGA 明日の星たち
ロングセラーのマルチプル
川口喜久雄のシルエット工場
久保裕子の石文鎮
復刻浮世絵
広重「魚づくし」 全20点
広重「花と雨の絵」 全22点
広重「雪の絵」 全20点
広重「月の絵」 全20点
話題の画集・作品集
坂口國男 油彩画作品集
HOME 最新号より一覧 装うアート37-75一覧 商品詳細
買物カゴを見る
花山ちひろ 《体内活性菌第二分裂》 ネックレス

商品名: 花山ちひろ 《体内活性菌第二分裂》 ネックレス
商品番号: 20060052
販売価格:

\125,000

消費税: \12,500 外税
規格: 6.5×7×3cm(本体) シルバー925、塗料

商品詳細
稠密な透かし彫りによって
可視化される「細菌」たち

 コンテンポラリージュエリーの最新世代の中でも注目度抜群なのが、金工作家・花山ちひろ。透かし彫りの稠密さもさることながら、モチーフを「細菌」からとった作品の在り様は、強烈なインパクトを放つ。
「菌や微生物は、自然物の中でも非常に複雑で面白い形をしています。それを表現するのに、様々な模様を何層にも重ねあわせて複雑な表情を生み出せる透かし彫りは最適でした」と作家。まさに志向する造形表現と技法とがシンクロした制作。それによって表現したいテーマは「自然界の存在する価値」だという。
「菌や微生物は、食品の発酵や、環境の土壌循環、あるいは健康や疾病など日々、私たちに大きな影響を与えています。目には見えないミクロの共存者の重要性を、ジュエリーという着用するアイテムを通して感じてもらいたい。そう思いながら制作しています」      (編集部)


1993年愛媛県生まれ。2018年神戸芸術工科大学大学院芸術工学研究科総合アート・デザイン専攻修了。現在、同大学大学院博士課程在籍。2015年Egg展奨励賞、兵庫2015県展佳作、16年第29回日本ジュエリー展Under26部門賞、17年JJA日本ジュエリーデザインアワード新人大賞/JJF賞ほか受賞多数。


この作品は美術誌「月刊美術」との連動企画です。作品の応募は2020年6月10日(水)を締め切りとしてご応募を受け付け、応募多数の場合は抽選いたします。
締切日を過ぎても作品についてのお問合せは承りますが、販売不可の場合や価格が変動することもあります。

注文数を入力し、「買い物カゴに入れる」をクリックして下さい。
注文数
このページの先頭へ
HOME 最新号より一覧 装うアート37-75一覧 商品詳細
買物カゴを見る